健康支援事業のコンサルティング会社

9月25日号 THF Communication Vol.209

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■                        
■■        THF Communication !!      
■                   <Vol.209>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ What's New ◆
~最新のTHF関連トピックスを紹介します~

□書籍発売のお知らせ

弊社代表取締役・田中喜代次著、「その運動、体を壊します。」
(800円+税)が10月6日(土)に発売されます。
https://www.sbcr.jp/products/4797398304.html
本書では、健康維持のための運動で体を壊さないためには
どうすればいいのか、正しい科学的知識に基づいてわかりやすく
解説しました。また、持病がある場合に気をつけたいことにも
触れています。
題名は刺激的ですが、目次をみると、とても読みたくなる本です。
立ち読みサイトURLは、以下の通りです。
http://ul.sbcr.jp/GK-hBb9p
まずは立ち読みサイトをぜひご一読ください。

□THFがプログラムを監修・サントリーキャンペーン
「特茶プログラム」~特茶と一緒に、なりたい自分へ。~

このキャンペーンでは、食事・運動・特茶を組み合わせ、
ムリなく日々の習慣を変えていく3つの「特茶プログラム」が
提供されます。
弊社が監修する「特茶プレミアムコーチング」は、
スマートダイエットシステムをベースに、その人にあわせて選ばれた、
食・運動の知識を持ったパーソナルトレーナーが2019年1月から3月までの
約3ヶ月に渡り、食・運動の両面をサポートする内容です。
専用アプリでヘルスケアデータをトレーナと共有し、一人一人の目標や
健康状態に合わせた最適なプランで指導します。
ぜひ以下URLより詳細をご覧ください!
https://www.suntory.co.jp/softdrink/iyemon/tokucha/campaign/


-------------------------------------------------------
◆ Academic News ◆
~最近の気になる研究や論文情報を紹介します~

【BMC Medicine】
英国において、スクリーンタイム(テレビ等の視聴時間)と
死亡率との関連が報告された。対象者は約39万人で女性は
54%であった。中央値で5.0年間追跡し、その間、
7,420人が死亡した。スクリーンタイムと死亡率は関連し、
その関連が最も強かったのは握力が低い集団においてであった。
同様の傾向は、体力や身体活動量を考慮した場合にも認められた。
https://bmcmedicine.biomedcentral.com/articles/10.1186/s12916-018-1063-1

【International Journal of Obesity】
45~64歳の健康な3,969人を対象に1987年から
1998年まで追跡し、腹囲以外のメタボリックシンドローム構成因子を
保有し始めるまでの時間を、標準体重群と過体重群とで比較した。
その結果、いずれの因子も過体重群で保有し始めるリスクが高く、
最も関連性が高いのは高血糖であり、そのハザード比は2.33
(95%信頼区間1.77-3.06)であった。高中性脂肪では1.63
(1.27-2.09)、低HDLコレステロールでは1.68(1.32-2.13)、
高血圧では1.54(1.26-1.88)であった。
https://www.nature.com/articles/ijo2017249

-------------------------------------------------------
◆気になる健康関連ニュース◆

□市民運動の盛んな地域 抑うつで所得格差顕著

JAGES調査、調査研究班は、「地域でつながりをつくろう、
社会参加を進めようという活動が進められているが、
地域のつながりの恩恵が所得の高い人、一部の恵まれた人に
偏らないよう配慮した地域づくりが必要」と述べ、
まちづくりに対し注意を促している。
所得の低い人ほど抑うつ状態になりやすいことは、
知られているが、市民活動が盛んな地域ほど抑うつ症状の
有病割合に所得間格差が大きく、低所得者層には地域活動が
十分行き渡っていないことが示唆された。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ お知らせ ◆
□次号の発刊は、平成30年10月29日(月)です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
台風21号、北海道胆振東部地震により被災されているみなさまへ
心よりお見舞い申し上げます。
それ以外の地域でもゲリラ豪雨による被害がありました。
自然をコントロールすることはできませんが、日本人の良いところ
「相手を思いやる心」が少しでも復興の助けになりますよう心よりお祈りいたします。

【発行】株式会社THF( support@thfweb.jp
-----------------------------------------------------
□ 当社についてのお問合せ
→ Tel:029-861-7617/Fax:029-861-7618
□ ホームページ → http://thfweb.jp/
(メルマガが不要な方はこちらより登録解除を行なって下さい)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━