THFメールマガジン

■THF Communication!!vol.172

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■

■■ THF Communication !!

■                    < Vol.172 >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

What's New ◆

 

□「健幸華齢フォーラム 2015 」が平成 27 年 7 月 31 日(金)

13 : 30 〜 16 : 00 つくば市ノバホールにて開催されました。

当日は地域でご活躍中の健康・運動ボランティアのみなさま、

自治体や企業のみなさまなど、約 500 人にご来場いただき大盛況でした。

茨城県立健康プラザ管理者の大田仁史先生の

「満足死を迎えるために」というテーマのご講演に、

真剣に耳を傾ける姿が多く見られました。

また、弊社主催のつくば健幸華齢大学に通い、

「健幸華齢」を実践している 3 名の方をゲストにお招きし、

実践の秘訣や大学で学んだ感想をご発表いただきました。

参加されたみなさまからは「来場者の表情がいきいきとしていて

元気を貰った」「スマートエクササイズの体験は、

会場が一体となって楽しめた」などの嬉しいお声が聞かれました。

ご参加くださいましたみなさま、どうもありがとうございました。

 

□がん患者がボウリング大会で優勝!

THF主催のボウリング交流会にいつも参加され、

弊社代表の田中教授の健康講話にも登場されるOさん(がん患者)が

ボウリング場スポーレ(つくば市)で開催された大会「アサヒカップ」で

見事優勝されました。田中教授は自分の優勝時よりも大喜びでした。

スコアは 217,171,213,280 の合計 881 、平均 220 でした。

ちなみに田中教授は平均 206 で 6 位でした。

 

-----------------------------------------------------

◆ Academic News ◆

〜最近の気になる研究や論文情報を紹介します〜

 

【 Journal of Epidemiology 】

日本における社会経済状況と子どもの肥満との関連を検討した、

国民健康栄養調査を利用した横断研究。

学童期( 6-11 歳)の 397 人と青年期 ( 12-18 歳)の 397 人を対象とした。

過体重の割合は学童期で 12.3% 、青年期で 9.1% であった。

青年期に過体重であることのオッズ比は、高収入の世帯と比較して、

中程度の収入の世帯で 2.26 倍、低収入の世帯で 3.40 倍となった。

学童期ではこの関連はみられなかった。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jea/25/7/25_JE20140108/_article

 

【 Obesity 】

減量から最初の 2 ヵ月間の体重減少が、その後 8 年間の体重変化を予測する。

LookAHEAD 研究に参加し、減量指導を受けた 2290 人( BMI 35.65 )における検討。

最初の 1 ヵ月間で初期体重の 2-4% または 4% 以上減量できていると、

2% 未満の群と比べて、 8 年後に 5% 減量を維持できているオッズ比が

1.28 倍または 1.77 倍であった。

最初の 2 ヵ月間で 6% 以上の減量ができていると、 3% 未満の群と比べて、

8 年後に 5% 減量を維持できているオッズ比は 2.28 倍であった。

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/oby.21112/abstract

-------------------------------------------------------

 

◆気になる健康関連ニュース◆

□日本版 CCRC 「生涯活躍のまち」に地方で実現の手引き

政府がおこなった有識者会議で、日本版 CCRC 構想の名称が

「生涯活躍のまち」構想に変更となり、

「『生涯活躍のまち』構想の中間報告」を基に議論された。

この中で、地方公共団体は 27 年度内に策定する地方版総合戦略に

基づいて生涯活躍のまち構想事業を 28 年度以降実施することになるため、

構想の具体化に関する「手引き」を策定し、周知するとした。

当日は既に CCRC に取り組んでいる新潟県南魚沼市と山梨県都留市、

国土交通省のヒアリングもおこなわれた。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ お知らせ ◆

□次号の発刊は、9月28日(月)です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年で 100 年を迎えた甲子園に、

熱くなった方も多いのではないでしょうか。

夏から秋へ季節が移り変わろうとしています。

体調にはくれぐれもご留意ください。

 

【発行】株式会社THF( support@thfweb.jp

-----------------------------------------------------

□ 当社についてのお問合せ

→ Tel : 029-861-7617 / Fax : 029-861-7618

□ ホームページ → http://thfweb.jp/

(メルマガが不要な方はこちらより登録解除を行なって下さい)

□ 筑波大学田中研究室

http://www.taiiku.tsukuba.ac.jp/~tanaka/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 
戻る