THFメールマガジン

■THF Communication!!vol.159

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■

■■ THF Communication !!

■                    < Vol.159 >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

What's New ◆

 

〜最新のTHF関連トピックスを紹介します〜

□ 「健幸華齢フォーラム 2014 〜健幸華齢の実現と社会貢献〜」が

平成26年9月3日(水)13:00〜16:00に筑波大学(大学会館 ホール)

にて開催されます。

本フォーラムは筑波大学社会貢献プロジェクトの中間報告を兼ね、

「健幸華齢」を実践されている高齢者をお招きし、メッセージを戴きます。

また、茨城県立健康プラザ管理者の大田仁史先生から、

健幸華齢を実践するために知っておくべき知識や心構えについて

ご講話いただきます。

健幸華齢実践者からのメッセージでは、それぞれの立場から、

健幸華齢を実現するための取り組みや社会貢献活動の内容を

発表するとともに、会場全体からの質疑を交えて意見交換をおこなう予定です。

 

【日 時】:平成26年9月3日(水)13:00〜16:00

【場 所】: 筑波大学 大学会館 ホール(茨城県つくば市天王台 1-1-1 )

http://www.tsukuba.ac.jp/access/map_south.html

【プログラム】

 13:00 〜 13:05 開会式 ・ 主催者挨拶

                        (筑波大学 体育系 教授 田中 喜代次)

 13:05 〜 13:55 基調講演「健幸華齢の心得〜究極の華齢とは〜」

                          (茨城県立健康プラザ管理者 大田 仁史先生)

 14:05 〜 14:25 ダンスでつなぐ地域の輪〜地域への貢献を目指して〜

 14:25 〜 15:15 「健幸華齢」実践者からのメッセージ

                          〜いくつになっても輝ける健幸華齢の実現に向けて〜

 15:25 〜 15:45 筋トレの効果とは

 15:45 〜 15:55 つくば健幸華齢大学について

 15:55 〜 16:00 総評・閉会式

                            ※プログラムは変更になる場合があります

                            ※ 申し込み不要・参加費無料です。

 

【主 催】

 筑波大学 体育系

【協 賛】

 株式会社 THF (筑波大学発研究成果活用企業)

【お問い合わせ先】

 株式会社 THF

 TEL 029-861-7617

-----------------------------------------------------

◆ Academic News ◆

〜最近の気になる研究や論文情報を紹介します〜

【Lancet】

ベースラインの身体活動量および1年間の変化と、

その後の循環器疾患イベント発生の関連を検討したコホート研究。

40ヵ国で集められた 9306人は、50歳以上であれば循環器疾患を持っていて、

55歳以上であれば危険因子を持っていた。平均6年間の追跡で、

循環器疾患による死亡、非致死性脳卒中、心不全を循環器疾患イベントとした。

歩数のベースライン値が2000歩多いと循環器疾患イベント発生のハザード比は 0.90となり、歩数が増えると0.92となった。

http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0140673613620619

 

【PLoS One】

65歳以上の要介護認定を受けていない高齢者12,951人において、

参加組織の種類の数および参加組織別に4年間の要介護認定の発生状況を追跡した。

参加組織の種類の数が0(参加なし)である人と要介護認定の発生状況を比べると、ハザード比は1種類で0.83 (95%信頼区間:0.73-0.95)、2種類で0.72 (0.61-0.85)、3種類以上で0.57 (0.46-0.70)であった。参加組織別に各組織の不参加者と比べると、スポーツで0.64 (0.54-0.81)、趣味で0.75 (0.64-0.87)、町内会・自治会で0.85 (0.76-0.96)であった。

http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0099638

 

-------------------------------------------------------

◆気になる健康関連ニュース◆

□26年罹患数、肺がんが大腸がんを上回る

国立がん研究センターがん対策情報センターは7月10日、

平成26年のがん罹患数を公表した。肺がんの罹患数は12万9500例で、

大腸がんの12万8500例を上回り、胃がんに次ぐ第2位になると推計された。

同センターは、近い将来男女ともに肺がんの罹患数は1位の胃がんを超えることが予想されると発表。肺がんが増加した理由として、「喫煙率は減少しているが、

過去にたばこを吸っていた方に影響が現れ始め、高齢化が進展している」と分析している。

また、推計の結果、 26 年のがん罹患数、死亡数はともに過去最多となる見込みである。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ お知らせ ◆

□次号の発刊は、8月25日(月)です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

熱帯夜(夜間の気温が25度以上)の日数は 、7年ぶりの少なさだったそうです。

しかし 8月上旬をピークに寝苦しい夜が続 きますので、

夜間の熱中症にも注意しましょう。

【発行】株式会社THF( support@thfweb.jp

-----------------------------------------------------

□ 当社についてのお問合せ

→ Tel : 029-861-7617 / Fax : 029-861-7618

□ ホームページ → http://thfweb.jp/

(メルマガが不要な方はこちらより登録解除を行なって下さい)

□ 筑波大学田中研究室

http://www.taiiku.tsukuba.ac.jp/~tanaka/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 
戻る