THFメールマガジン

THF Communication!!vol.81
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■                                 
■■        THF Communication !!               
■                           <Vol. 81>         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Special contents ◆  〜 田中喜代次のQ&Aをお届けします

 

 □ 田中喜代次の「減量」Q&A 第4回目

 

   Q.減量するためには、やはり運動しなければいけないのでしょうか?

   A.運動は最初から無理にしなくてもよいのです。

   【解説】 3 ヵ月間程度の短期間でみると、減量効果は食事改善による

   ところが大きいです。まずは食事内容や食生活を見直すことが大切で、

   運動嫌いの人、仕事が忙しい人などは、減量のために無理に運動する

   必要はありません。

   しかし、食事改善と合わせて運動をとり入れることで、より効果的な

   減量が期待できます。また、減量後のリバウンド防止や体力・元気を

   保持した加齢を目指すのであれば、運動も生活にとり入れる工夫を

   しましょう。

----------------------------------------------------------------------

◆ Enjoy exercise ◆  〜現場ですぐに使えるエクササイズを紹介します〜

 

 □ 足の疲れをとる「ふくらはぎのストレッチ」

 

    ★目的と効果

   ふくらはぎについている下腿三頭筋(かたいさんとうきん)の

   柔軟性を保ち、歩行を楽にします。また、ストレッチすることで

   血行がよくなり、足のむくみ・疲れの解消にも効果的です。


    ★やり方(指導者の声のかけ方)

   1)立った状態で両足を前後に大きく開き、背すじを伸ばします。

   2)両足のつま先と膝の向きが、まっすぐ前を向くようにします。

   3)後ろの膝は伸ばしたまま、前の膝だけゆっくりと曲げ、前の

     足に体重を乗せるようにしましょう。

   4)なるべくかかとが浮かないようにして、膝からふくらはぎに

     かけて、気持ちよく伸びているか確認しましょう。

   5)痛みを感じる場合は、前足にかけている体重を少しゆるめ、

     気持ちよく伸ばせる姿勢を探しましょう。

   6)15秒から30秒、ゆっくりとふくはらぎを伸ばしたら、

     反対側も同様にやってみましょう。

 

    ★注意

   つま先と膝の向きがまっすぐ前に向いていないとふくらはぎを

   うまく伸ばせないので、足の向きに注意しましょう。

----------------------------------------------------------------------

◆ 気になる健康関連ニュース ◆  〜最近の健康関連情報を紹介します〜

 

 □『 小学生時の肥満はメタボリックシンドローム予備軍

 

   厚労省の外郭団体である独立行政法人「労働者健康福祉機構」の

   研究チームは 24 日、メタボリックシンドロームと小児肥満に関する

   アンケート調査の結果を発表し、小学 6 年の時に肥満だった人は

   メタボリックシンドロームになるリスクが高いことがわかった。

   調査は、 2006 年 12 月から 2007 年 8 月、全国 9 カ所の労災病院で健診を

   受けた 20 歳から 70 歳の男女約 800 人を対象としてアンケートを実施。

   対象者を、メタボリックシンドローム基準に該当するグループと

   性別や年齢は同じだが基準に該当しないグループに分け、食習慣や

   運動習慣などを比較した。

   統計解析の結果、小学 6 年で肥満だった人は肥満でなかった人に比べ、

   メタボリックシンドロームになるリスクが男性で 2.8 倍、女性で 10.1 倍

   となった。また、小学生時にスポーツをしていた人はしていなかった

   人に比べ、男性で 1.6 倍、女性で 2.6 倍のリスクの高さとなった。

   研究をまとめた同機構は「子どもの頃に運動していても、カロリーを

   とり過ぎるとメタボ発症のリスクが高いことがわかったため、今後は

   食育の現場にも提言していきたい」と話している。

----------------------------------------------------------------------

◆ 先週のTHF情報 ◆  〜先週に実施されたTHF事業を紹介します〜

 

 □ 7 月 22 日 - 千葉県野田市はつらつ教室(特定高齢者事業)

 □ 7 月 23 日 - 茨城県行方市介護予防いきいきサポーター育成研修

 □ 7 月 23 日 - 茨城県行方市いきいき健康教室(特定高齢者事業)

 □ 7 月 23 日 - 千葉県袖ケ浦市スマートダイエット教室

 □ 7 月 23 日 - 千葉県野田市介護予防サポーター育成研修

 □ 7 月 23 日 - 千葉県野田市特定高齢者事業(はつらつ、巡回栄養)

 □ 7 月 24 日 - 茨城県かすみがうら市はつらつ教室(特定高齢者事業)

 □ 7 月 24 日 - 茨城県結城市はつらつ教室(特定高齢者事業)

 □ 7 月 24 日 - 千葉県野田市特定高齢者事業(はつらつ、巡回栄養)

 □ 7 月 25 日 - 茨城県結城市健康づくり教室(一般高齢者事業)

 □ 7 月 25 日 - 千葉県野田市スマートダイエット教室

 □ 7 月 25 日 - 千葉県野田市はつらつ教室(特定高齢者事業)

 □ 7 月 26 日 - 千葉県袖ケ浦市スマートダイエット教室

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

毎日暑いですね。実家で飼っている猫はすっかり夏毛に変わり、体がひと回り

小さくなったようです。人間の体も、夏になればスリムになるといいのにな…

 

  【発行者】株式会社THF 事業部 石田梨絵 ( support@thfweb.jp )

----------------------------------------------------------------------


  □ 当社についてのお問合せ → Tel:029-861-7617 / Fax:029-861-7618
    ホームページ → http://thfweb.jp/  (メルマガの登録解除もこちらから)
 
  □ 筑波大学田中研究室 → http://www.taiiku.tsukuba.ac.jp/~tanaka/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
戻る