THFメールマガジン

THF Communication!!vol.70
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■                                 
■■        THF Communication !!               
■                           <Vol. 70>         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Special contents ◆  〜 田中喜代次のQ&Aをお届けします

 

  □ 田中喜代次の「減量」Q&A 第1回目

 

   Q.体重が 10kg 減れば、腹囲は何 cm 減るのでしょうか?

   A. 10cm 程度

   【解説】単位は異なりますが、体重の変化と腹囲の変化は数値上

   ほぼ等しくなる傾向にあります。体重が 10kg 減れば、腹囲は

   8 〜 12cm 程度の減少です。

   運動で 10kg を減らせば腹囲は 12cm 程度減り、食事制限で 10kg を

   減らせば腹囲は 8cm 程度の減少にとどまる傾向がありますが、

   その逆もみられます。

   5kg の体重減少で腹囲が 10cm 以上減ることは極めてまれです。

   3 〜 4kg の体重減少で 10cm 以上のサイズダウンをうたっている

   商品が少なくありませんが、データの信頼性(信憑性)に大きな

   疑問がもたれます。両者の数値は商品や店、優良企業を選ぶ

   ポイントの一つにもなるでしょう。

----------------------------------------------------------------------

◆ Enjoy exercise ◆  〜現場ですぐに使えるエクササイズを紹介します〜

 

 □ 腰背部のストレッチ「椅子に座って腰ひねり」


    ★目的と効果

   腰を正しくひねることで、腰まわりと背中についている筋肉を

   伸ばし、腰痛をやわらげます。また、膝の外側と椅子を支点に

   することで、より効果的に腰背部をストレッチできます。

   
    ★やり方(指導者の声のかけ方)

   1)椅子から落ちない程度に気をつけて、前のほうに座りましょう。

   2)左手を右膝の外側に当てて、右側から後ろを振り返ります。

   3)右手で椅子のはしを持ち、腰まわりと背中をひねるように

     ポーズをとります。

   4)痛みを感じない程度までひねったら、息が止まらないように

     ゆっくり10数えます。

   5)10数えたら、ゆっくりと体を元に戻し、反対側も同じように

     ひねりましょう。

 

    ★注意

   体をひねると自然な呼吸を忘れてしまいがちになるので、数を

   一緒に数えながら息を吐き出すように指導しましょう。

----------------------------------------------------------------------

◆ 気になる健康関連ニュース ◆  〜最近の健康関連情報を紹介します〜

 

 □『 特定健診・保健指導 現場の悩みが明らかに

 

   4 月 1 日より義務付けられた特定健診・特定保健指導について、

   メタボリックシンドローム撲滅委員会は、医師、保健師、栄養士、

   看護師らを対象にインターネットを通じてアンケートを実施した。

   アンケートは今年 1 〜 2 月におこなわれ、受診者のメタボリック

   シンドロームへの理解や生活習慣改善の意欲について尋ねたもので、

   402 名分の有効回答を得た。

   その結果、現場の医師、管理栄養士、保健師らの半数以上が

   「受診者はメタボリックシンドロームの意味を理解しているものの、

   肝心の生活習慣改善の意欲に乏しい」と危機感を抱いていることが

   わかった。調査全体では、「受診者がメタボリックシンドロームの

   意味を理解している」との回答が計 58 %だったのに対して、

   「生活習慣改善の意欲あり」との回答が 12 %と少なく、保健指導で

   どのように動機付け、行動変容させるかが鍵になっているようだ。

   アンケートの自由記述では、「生活改善を継続させるのが難しい」

   「腹囲にとらわれすぎている」「マンパワー不足」など、現場での

   さまざまな悩みが明らかになった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

長寿(後期高齢者)医療制度に関するニュースが連日報じられていますね。

いろいろな見方で、この制度について勉強する必要があるなと感じています。

 

  【発行者】株式会社THF 事業部 石田梨絵 ( support@thfweb.jp )

----------------------------------------------------------------------


  □ 当社についてのお問合せ → Tel:029-861-7617 / Fax:029-861-7618
    ホームページ → http://thfweb.jp/  (メルマガの登録解除もこちらから)
 
  □ 筑波大学田中研究室 → http://www.taiiku.tsukuba.ac.jp/~tanaka/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
戻る