沿革

 
1985年 大阪ガス健康開発センターにて、肥満者・高血圧者の減量教室を開始
1989年 ヒトの健康度指標として「活力年齢」(vital age)なる概念を学会発表
1990年 心臓循環器専門の東取手病院(茨城県取手市)にて、通院患者を対象としたT H F(Tsukuba Health Fitness)教室を開設
1992年 筑波大学内に、T H F(Tsukuba Health Fitness)研究会を設置
1996年

筑波大学先端学際領域研究センターの人間生態システム系プロジェクト

(第1期TARAプロジェクト)を開始(1996-1999)

 

  【プロジェクト題目】
  高齢者の総合的QOL(Overall Quality of Life)指標の開発
  代表:田中 班員:金、重松、中垣内ら

1999年

第2期TARAプロジェクトを開始(1999-2002)

 

  【プロジェクト題目】

  高齢者の総合的QOL (Overall Quality of Life)指標の開発
  −ヒトの活動的ライフの延長を支援する体力づくりシステム
  の構築に向けて−
  代表:田中 班員:金、重松、中垣内ら

2004年

第3期TARAプロジェクトを開始(2004-2007)

 

  【プロジェクト題目】

  オーダーメイド減量プログラムの開発
  代表:田中 班員:中田、大藏ら

2005年2月 「第4回ヤングベンチャービジネスプランコンペいばらき」奨励賞受賞
2005年5月

株式会社 T H F(ティエイチエフ:Tsukuba Health Frontier)設立

2005年 包括的健康づくり支援事業、スマートダイエット教室、受託研究事業開始
2006年 介護予防教室、介護予防ボランティア育成研修開始
2011年 スマートダイエット指導者養成講習会開始
2012年 プライバシーマーク認定取得(登録番号 第14700086号)
2013年 「健幸華齢大学」構想発表・つくば健幸華齢大学開校
2014年

スマートダイエットリーダー育成研修開始

スマートエクササイズ教室開始
プライバシーマーク更新(登録番号 第14700086号)

2016年 プライバシーマーク更新(登録番号 第14700086号)