介護予防事業

平成28年度介護予防事業 受託先一覧
茨城県常陸大宮市 介護予防教室(運動、栄養、口腔ケア)
茨城県大子町 介護予防教室(運動、栄養、口腔ケア)
茨城県坂東市 介護予防教室 (運動、栄養、口腔ケア)、体力・認知機能測定会
千葉県野田市 介護予防教室(運動、栄養、口腔ケア)、巡回型体力・認知機能測定会、介護予防サポーター育成研修、生活習慣病予防教室 など
※健康づくりプロジェクトの一環として、各事業を開催
 
インテリジェントヘルスケアシステムの事業例:転倒予防教室

千葉県袖ケ浦市においては、スクエアステップ(square stepping exercise:SSE)という新しい転倒予防運動を利用した転倒予防教室を展開しました。

千葉県袖ケ浦市:転倒予防教室
参加者:袖ケ浦市在住で60〜79歳の高齢男女30名
開催期間:週1回(1回60分)、3ヵ月間

スクエアステップの特徴:

1辺25cmの正方形を縦10個、横4個の計40個並べたマットを用意し、その正方形を利用して足踏み(ステップ)をおこなう運動プログラムです。ステップのパターンは、難易度に応じて100種類以上が用意されています。
3ヵ月間のスクエアステップによる転倒予防教室では、下肢筋力やバランス能力、選択反応時間といった高齢者の転倒に深く関わるとされている身体機能に改善が認められました。教室継続率も90%以上と高く、参加者の運動習慣化を促すきっかけにもなりました。